TSS7-9月期お申込み開始


スポンサーリンク
TSS3r 7-9月期今すぐお申込みの方は下記ページへ!
TSS7-9月期お申込みページへ
締切日:6/30 15時まで
6/30をもちましてTSS7-9月期の募集受け付けは終了させていただきました

3か月に一度のお申込みがやってきました

tss3rlogo2
日経225miniを使った高勝率システムトレードのTSS(タートルシステムソフト)の7-9月期のお申込みがいよいよ開始されました。
毎回、多くのご新規のお申込みに加え高い継続率の継続お申込みをいただいており、大変感謝しております。

TSSでは世界で唯一、日経225先物に特化したチャート「タートルバンド」を使った全く新しいトレードスタイルとなります。
その新しさゆえ、初めは混乱することもあるかと思いますが3か月間という期間みっちりフォローすることで3か月後の継続時には非常に高い率で継続していただき、皆様の満足度の表れとなっております。

これまで日経先物をしたことがあるが上手くいかなかったという方、一度システムに身を預けて勝つためのルートを辿ってみませんか?おのずと勝ち方が見えてきます。

TSSのコアである「タートルバンド」

turtlebandTSSの魅力は何といっても日経225先物に特化したチャート「タートルバンド」を活用していることにあります。タートルバンドは私タートルが長年かけて導き出した門外不出のオリジナルテクニカルチャートです。
そのタートルバンドを動く日経225の値動きパターンを解析し、高い確率だけを採用したルールでシステム化したのがTSSとなります。

タートルバンドは非常に的確に日経225の値動きをパターンとして捉えることができ、生き物と称される相場の行き先をある程度読めるようになります。

パターン2 パターン3 パターン4 パターン5

上の4つの値動きの軌道はすべてパターンによる同じ値動きです。一番上の赤いラインにタッチした後、緑のラインで反発し、赤い点線のラインまで値を戻す・・これは上昇パターンのほんの一部です。

明確な仕掛けと決済の数値化

TSSは高い再現性が特徴的です。というのは、日々TSSによって表示される仕掛けや決済の値はすべてTSSを使っているオーナー様と同じ数値だからです。裁量での○○円~○○円の間で決済という風な表示ではなく、○○円で仕掛け、○○円で決済と明確な数値として表示されるのでTSSを使っているすべての人が同じ結果になるということです。

33
つまり、TSSを1年以上使い続けているベテランの方でも今回からお使いいただく新規の方でもTSS通りトレードすれば結果は同じなのです。

再現性100%の発注方法

TSSをお使いになられる以上、すべての方に同じように収益を上げてもらいたいと考えております。そこでTSSでは再現性100%にこだわった発注方法をご提案させていただいております。
その発注方法とは、「逆指値+成り行き」注文です。

通常ほとんどの証券会社の発注方法で”逆指値”はあるかと思いますが、これに指定の価格(以上)や(以下)が選べ、さらに(成行)と(指値)を選べるものが再現性100%を可能にする注文方法です。
かりに現在価格20100円だとして、20000円まで下げたら買い仕掛けをするという注文の際、通常は指値20000円とすると思います。

しかし、これでは安値20000円の時、約定しないケースがあります。そうなるとオーナー様の中に約定しなかったという場合が出てきます。それを防ぐために逆指+成り行きを使います。

逆指値:価格が20000円以下の時、成り行き注文

このように設定すると、価格が20000円にタッチした瞬間100%ポジションを持てます。TSSでは1回に3つの注文を出しますが、すべてこの逆指成行の(以上)(以下)を使って成行注文を出すことができます。

2つの手法の組み合わせで負けにくさをアップ

rabbitheadTSSにはタートルバンドを使った高勝率の投資法「タートルバンドヘキサグラムトレード」が埋め込まれているのはもちろんのこと、実はもう一つ短期のトレンドに強い手法「rabbit-ラビット-」も併用してトレードが行えます。

タートルバンドヘキサグラムトレード(以下タートルヘキサ)での弱点は、逆行時の含み損の拡大です。そのため多くの余剰資金が必要となりますが、トレンドに強いrabbitを併用させることで有効なポイントでTSSの損切りが損小で行え、さらなる逆行の際の含み損拡大の軽減の役割を担ってくれます。

もちろん、TSSの仕掛け方向とrabbitの仕掛け方向が合致した場合には、収益の加速というものが見込め、その威力は絶大です。

合わせて読みたい記事➡新トレードrabbit-ラビット-とは?
合わせて読みたい記事➡ラビット15年間のバックテスト
合わせて読みたい記事➡TSSとrabbitの比較

破綻しないための資金管理パターン

資金管理パターン
TSSに限らず投資をするうえで最も大切なのは、「資金管理」です。TSSでも資金管理においては非常に重要視しており、過去15年の検証で最も最悪の状況をベースにさらに1.2倍の余裕資金での必要資金に応じた資金管理パターンをご提案させていただいております。またTSS内には、それぞれの資金管理パターンで過去15年どのような成績を上げているか(月単位)も表示させておりますので納得の選択をしていただけます。
直近の月間平均収益、勝率、最大損失額などを加味していただけます。

図で分かりやすく解説➡TSSの使い方② ~資金管理パターンの選択~
合わせて読みたい記事➡新たな資金比率パターンでより幅広い選択肢に

より簡単になった操作性

データ自動取得

TSSはオーナー様の手間を極力減らし、シンプルな入力のみに仕上げています。
日々の作業自体は非常に単純でExcelをまったく触ったことのない方でも画像つきのマニュアルを照らし合わせながら操作してもらえれば、大丈夫です。

こんなに簡単!図で解説➡TSSの使い方① ~データの更新~

充実のサポート体制

初めてTSSをお使いになれる方には初回お申込み限定でお電話での操作案内も受け付けております。
さらにTSSお申込み期間中は≪TSSメール≫という仕掛け確認メールを配信しております。

TSS仕掛けメール

例え、TSSがまったく使えなくてもTSSメールの指示通りトレードを行えばソフトの内容と同様のトレードが行えるいわば【模範トレード】のような内容を毎朝&仕掛け約定毎に配信しております。
TSSメールのみに依存することは遠慮しただいておりますが(お休みをいただく場合がございますので)、ほとんどの日は配信しておりますので仮に出先でTSSを使うことができない環境でもメールで確認して注文を出すことは可能です。

TSS7-9月期お申込みは下記ボタンからお申込みページへお進みください

TSS3r 7-9月期今すぐお申込みの方は下記ページへ!
TSS7-9月期お申込みページへ
締切日:6/30 15時まで
6/30をもちましてTSS7-9月期の募集受け付けは終了させていただきました
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

TURTLES member LOGIN

ログインしていません。

メンバー登録はこちらから

ブログランキングに参加中です^^
ご訪問の際にはぜひとも1日1回クリックしてやってくださいm(__)m

コンテンツナビ

top6
kaisetu
kousatu
turtlesmember
staffblog

日経225で勝ち続ける投資法

top1
top2
top3
top5
top4

ページ上部へ戻る