TSS3r 10-12月期お申込み開始

TSS7-9月期

【TSS3r】10-12月期 お申込みページへお申込み期限:9/30 15時まで

9/30 15時にてTSS10-12月期のお申込みは締め切らさせていただきました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

10-12月期h3a

TSS3rは日経225に特化した唯一のチャート「タートルバンド」が導く
脅威の高勝率投資ツールです

パターン5  パターン4  パターン2

TSS最大のセールスポイントは日経225先物取引に特化したテクニカルチャート「タートルバンド」を活用した投資法だということです。
タートルバンドとは、独自の算出方法によって導き出されるバンドで生き物と呼ばれる相場をパターンでの動きとして捉えることができるのが最大の特徴です。

よく似たテクニカルとしてボリンジャーバンドが挙げられますが算出方法も使い方も異なりますのでTSSの手法をボリンジャーバンドで行おうと思っても上手くいきませんのでご注意下さい

TSSは過去10年以上の値動きの研究によって有効とされたパターンを利用し、システムを構築しルール化したものを 1つのツールに詰め込んだもの です。TSSは簡単な入力でタートルバンドを使った手法を誰でも再現できる優れたツールです。

10-12月期h3b
TSSは過去10年以上の検証を経て進化を遂げながら2013年1月から投資分析ツールとして提供を開始いたしました。初年度のTSSによる収益は 約490万円 、2年目の2014年には 約570万円 を達成。そして3年目となる今年もすでに1-3月期、4-6月期としっかりと数字を残し、二期で約200万円を達成。7-9月期の現在も8月時点で160万円を上げ、 約350 万円に到達しております。

収益比較

8月時点での各年の成績と比べてみても今年の調子の良さが光ります。というのは2015年1月からTSSに並行して取引を行うもう1つのトレード「rabbit」の追加があったため最終的なパフォーマンスが上がっています
ただ今年5月のようなマイナス決済に結果なることもrabbit併用の副作用として受け入れなければいけません。

月別対比   累計推移

月別比較と累計比較も記載しておきますのでぜひごらんください。(画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

10-12月期h3d

明確な数値による仕掛け

33
TSSで導き出される仕掛け数値は画像のように明確です。これによりだれでも同じようにトレードができ 同じように結果を出すことができます。  10年以上投資に関わっている方でも1年未満の方でもシステム通りにトレードを行えば同じ結果を出せるということです。

破綻しないための資金管理

資金管理シート
TSSを行う上で最も重要なことです。それは資金管理です。これは徹底してください。
背伸びをしても最終的に勝ち続けることは不可能です。ご自身に合った資金管理でトレードすることが一番資産を増やす近道だということを忘れないでください。

TSSでは、過去検証の中でももっとも過酷な状況に1.2倍の資金量を推奨資金とした資金管理パターンをいくつかご用意しております。
資金管理パターンによって収益結果も変わりますが、まずはご自身の資金量でTSSを行った場合の結果として納得いくものかどうか、これを判断してください。

★チェック★ 下記のページでは過去15年の月間成績をもとに資金管理パターンの違いでどれだけの収益パフォーマンスが挙げられるかを公開しています。
→→資金管理パターン

ヘッジとしてrabbit搭載

rabbithead

現在のTSSはバージョン3になっており、3には”r”という文字がついております。この”r”は rabbit のを指し、rabbitはTSSと併行して取引するもう一つのトレードです。
rabbitは短期のトレンドに乗ってのトレードとなり、TSSの収益を倍増させる役割とTSSの含み損の軽減に役立つヘッジ役割の2つの役割をもったトレードです。

資金管理パターン比較例えば上記の資金管理パターンで見てみると、AパターンとIパターンはそれぞれ同じ資金比率での結果となりますが、TSSとrabbit両方の運用がAパターン、一方Iパターンの方はTSSのみの運用という違いがあります。
TSSのみはとにかく勝率が高いのが特徴ですが、rabbitと掛け合わすことで含み損や必要資金の軽減を実現しながら最終的な収益パフォーマンスはUPするという非常に相性の良い手法となっております

TSSの仕掛けが売りの際、rabbitは買いシグナルが出れば含み損と含み益の相殺で安心してTSSのポジ追いができることになります。そしてTSSのポジショニングから絶好のタイミングでrabbitのプラス決済をし、TSSの保有ポジション一部のマイナス決済とで相殺しながらポジションを減らし含み損や不安を和らげるということが実現可能となっております。

10-12月期h3c

待たせません!メール即答

オペレーター

TSSはおそらくいままで経験したことのない流れるような取引で取引開始時には戸惑いや本当に合っているのか?という不安が出てきます。そういった不安を解消すべくご質問のメールには即座に応えるように心がけています。
席を外している時以外はチャットなみの早さで即答させていただきます。ただ質問の内容によってはお時間いただくこともありますが、「この仕掛けで合っていますか?このポジションでいいんですか?」等の急を要する質問に関しては最善の努力で素早くお応えしますのでご安心ください。

また投資ツール自体の取り扱い説明も初回に限り電話での応対も受け付けております。

動画解説で今までよりも分かりやすさを実現

動画解説バナー

基本的にTSSの表示に従って取引してもらえればタートルヘキサと同じように結果を出すことができますが、TSSがどのようにしてそこで仕掛けたのか?どのようなパターンでの動きがあるのか?を知ることで日々の仕掛けに自信をもたらし、その自信がルールを守る精神に結びつきます。

TSSの使い方に関しても初めてお使いになられる方のために「TSS使い方動画」も作成中ですのでこれまで以上にサポートを強化してまいります。
TSSの使い方ガイドはこちらのサイトをご覧ください➡TSS使い方ガイド

10-12月期h3e
e3b1b8f455333bfff2ea53518c4ad96f_s
TSSは1-3月期、4-6月期、7-9月期、10-12月期の全4期のお申込みスパンになります。つまりお申込み機会は 年4回しか訪れない ということです。
そして今回の10-12月期のお申込みは年最後のチャンスとなります。乱高下する最近の相場で上手くトレードできずやられた方、年内中に取り戻す最後のチャンスです。

TSSお申込みは無料のタートルズメンバーであることが必要となります。というのは、タートルズメンバーにご登録いただくとタートルヘキサのほとんどのルールを読んでいただけます。
 タートルヘキサとはどのようなトレードなのか、その性質や性格?自分の投資スタンスと合っているか?などを十分理解した上でお申込みいただきたい と考えているからです。
無料メンバー登録がまだの方はこちらから

TSS10-12月期のお申込み期限は9/30 15時まで(厳守)となっております。なお、想定以上のお申込みがある場合、期限前にお申込みを締め切らせていただく場合がございますのでぜひお早目のお申込みをお願いします。
お申込みは下記ボタンよりお進みください

【TSS3r】10-12月期 お申込みページへお申込み期限:9/30 15時まで