TSSメール仕様変更のお知らせ

TSS誤表示に対するお詫び

まずは度々のTSSメールの誤表示についてお詫びします。
これまでのTSSメールはTSSによる仕掛けがご自身の仕掛けと合っているかを確認していただけるようにと非常に細かな表示になっていました。しかし、こちらとしてはその仕様には非常に手間が取られ、作業負担が大きいものでした。

さらにCFDも加わったことでより作業負担が大きくなり細かな間違いが多くなってしまい皆様には混乱を与えてしまいました。
これではTSS確認メールとしての役目を成していないと思い、今回のTSSメール仕様変更を決定いたしました。

TSSメールの今後の方向性の協議について、オーナー様から非常に暖かいお言葉をたくさんいただき、本当に勇気づけられました。
オーナー様の中にはTSSメールをやめないでほしい!というお声がたくさんあり、もちろんこちらもTSSメールの廃止も一時は考えましたが、今回は作業の効率性とミスの出にくい方向で話を進めさせていただきました。

また今回のメール仕様変更で「前の方が良かった」というお声をいただくかと思いますが、何卒ご理解ください。

今回の仕様はこれまでよりもよりTSSに近い表示としています。基本的にはご自身のTSSの表示に従ってトレードをしてもらい、これまで通りTSSメールは確認程度に捉えてもらえれば幸いです。

今後もご迷惑をおかけするかもしれませんが何卒よろしくお願いします。

TSSメール新仕様

tssmail1

基本的にこれまで通り件名を見れば次の仕掛けがお分かり頂けます。
4本値、ライン値に関してはこれまでタテ表示をヨコ表示にさせていただきました。
仕掛け表示や保有ポジションはTSSと同じ仕様にしています。