8/22-2 仕掛け公開します。(日経225先物ミニ)

sikakekoukai2

+1ライン15500まで下落してきたので2ポジ目を拾いました。資金比率を1ポジの2倍で仕掛けられましたでしょうか?資金比率はこのトレード法で重要なファクターなのでぜひお守り下さい。
初のポジ追いですね。どうなるか楽しみです。
+1ラインで反発すればまだまだ強い上昇と言えます。

[日付]

8/22-2

[シグナル]

仕掛けP:【買い】
仕掛けT:【買い】

※日経225ミニで取引の場合:限月/12月限(表示値より70~80円誤差分差し引いて発注)

[タートルバンドライン値]

|-2 | -1.5 | -1 |  0 |  +1 |+1.5 | +2|
15,070 15,170 15,280 15,390 15,500 15,590 15,670

[ポジション]

買いポジション

ポジ数 資金比率 ライン
1ポジ 1 +2ライン 15610
2ポジ 2 +1ライン 15500
■TSSを使った場合の図解解説■

8.22-5

8.22-6

まずは場中に変更します。
そして今回はポジションの追加となります。1ポジの決済は1ポジの箇所が変わっていましたが今回は逆行によるポジ追いですので2ポジの箇所に追加しなければいけません。
+1ラインの15500円で仕掛けたので上図のように入力します。

[仕掛け]

≪買い目線≫
●1ポジ枚数 / 2枚

注文 方法 仕掛け値
返済 指値 15670円 2 ポジ 6枚
ポジ追い 指値 ナシ 3ポジ 4 枚
新規1ポジ 逆指値 15670円 1 ポジ 2 枚

※確実に約定させる場合は返済を-5円で発注
※1ポジ時2枚スタートでの表示
※1ポジ1枚の時は表示の半分の枚数に

日経225ミニで12月限で取引を行なう場合は表示値から70円~80円の誤差を差し引いて発注します。

ポジ追いの決済ついて

2ポジ追い以上のポジ追いの決済については上記で言うと15670にて1ポジの15610、2ポジの15500の計6枚を一括返済します。そして新規の1ポジを取ります。ポジ追い決済は必ず保有ポジ一括で返済しますのでご注意ください。

■TSSを使った場合の図解解説■

8.22-7
ポジションが追加されたので次の仕掛けを確認します。
ポジ追いはナシで決裁が15670円となっています。

8.22-8
本日の発注を見てみると、返済の15670の枚数が6枚となっています。
これは1ポジの2枚、2ポジの4枚の合わせた6枚となります。

つまり、ポジ追い時の決済は持っているポジションを一括返済し、そして同時に新規1ポジ取りをするということになります。

期間収益

+550円

・日経225先物ミニ取引
・1ポジ2枚スタートでの収益
・数値ベースでの表示