7/28~8/12 日経225トレード結果 +640円

今回のトレード解説より動画が加わりました!

こんにちは、タートルです。
いつも日経225トレード解説を熱心に読んでいただき誠にありがとうございます。

これまで文章と図でのトレード解説を行ってまいりましたが、より取引の流れをつかみやすいように動画作成を行いました。
事務局スタッフも初めての動画制作に四苦八苦しており、やっとの思いで第一回目の動画を完成させることができました。

オリジナルの動画は小気味よいサウンド付でしたがエンコードすると無音でした^^;
そんな感じで動画の方はどんどんレベルアップしていくと思い!?ますので皆様温かい目で見守ってください。

7/28~8/12 日経225先物mini トレード動画解説

今後は動画の方で解説をしていきたいと思っておりますので是非ともチャンネル登録をお願いします!

今回のポイント
■ライン3本抜けは急伸の前兆として捉え、3本目は仕掛け(ポジ追い)ない
■4ポジの決済有効ラインは決済水準ライン(3ポジ仕掛け値)の-1ライン以下

今回の4ポジ追いの場面では決済水準ラインである3ポジの仕掛け値20530円以下の-1ラインが決済有効ラインとなります。
8/12の-1ラインが有効となって決済したわけですが、珍しくマイナス決済になりました。

TSSのみ(rabbit除外)のトレードでは、勝率が90%以上を誇る手法ですがプラスになるまで決済を待つという意図で決済ラインを決定しているのではなく、過去10年以上の値動きの統計から有効な戻り値を算出しての結果ですので今回のようなマイナスになるケースももちろんあります。
4ポジで損失しても1ポジ決済であっさりと取り返しているのが今回の動画を見てお分かりいただけるかと思います。

トレード結果

7/28~8/12 日経225ミニ トレード結果
1ポジ:20090❷
2ポジ:20290❹
3ポジ:20530❹
4ポジ:20650❻
→決済:20470⓰ 結果-160円
8/12 日経225ミニ トレード結果
1ポジ:20470❷
→決済:20270❷ 結果+400円
8/12 日経225ミニ トレード結果
1ポジ:20270❷
→決済:20070❷ 結果+400円

8月度月間収益

TSS収益 +640円
rabbit収益 0円
合計収益 +640円 (日経225ミニ取引)

・数値ベースの収益
・約定値の誤差や手数料を含むと若干手取りは少なくなります