2013年6月度損益表 +1850円

■タートルバンドヘキサグラムトレード 2013年6月度損益表

◆仕掛けP(パターンフォロー型)【売り】6月月間収益:+0円 
◆仕掛けT(トレンドフォロー型)【買い】6月月間収益:+1,850円

2013年6月度タートルバンドヘキサグラムトレード収益結果:+1,850円
  ≪日経225先物ミニ1枚スタートの場合185,000円の収益(数値ベース)≫


≪総括≫
6月の仕掛けはトレンドフォロー(仕掛けT)は上昇期6Mとなり引き続き【買い】でした。
一方パターンフォロー(仕掛けP)はルール改正もあり、見送りとなりました。

仕掛けTの買いの1ポジはあの5.23ショックの高値である15920円からスタートなり、大きな潮の流れが荒い中でのポジ追いが始まりました。
5.23以降は下げ相場になりポジ追いをする日々で決済までの道のりは時間のかかるものとなりました。

1ポジからの最大下げ幅が3630円となった今回の歴史的な下げでシステムが機能するかに注目が集まりましたが、結果的にはプラスで終えることができまた。
トレード結果はコチラ

1ポジから3630円下げても最終的にプラスで決済できるというこの投資法の強みというものを証明できる相場となりました。ただやはり、決済までには時間が掛かってしまい、今回なんとか6月の最終日に決済を迎えることができましたが収益自体は物足りないものがあったと思います。

ですが、このような歴史的な動きにもうまく対応したということを素直に認めるべきかなと思います。
5月には自信を失いかけましたが、このような難局を一個一個乗り越えて大きな自信にしていきたいと思います。