14/3/3 日経225スイングトレード結果 +80円

swingtradebanner

3/3 トレード結果 仕掛けT売り仕掛け

本日3/3より、月足タートルバンドでの月足ミドルを明確に割って寄り付いたのでトレンドが調整期2Mとなり、これまで上昇期が5M以上続いていた要因から売りが有効なシグナルが発生しました。

1stポジションは本日の寄付きで成り行き売り1枚でスタートさせます。

仕掛けは6月限で行いますが、現在3月限と6月限で70円~80円の誤差があります。データ入力は3月限で行いますが、実際の仕掛けは6月限で行いますので誤差は表示された仕掛け値から差し引いて発注する必要がありますのでご注意ください。

3月限での寄り付きは14650円。(トレード結果は3月限ベースでお伝えします)

1ポジ:14650 売り1枚

となります。

3-3

寄り付きで仕掛けた1stポジションは-1ラインになりますので、利確ラインはその下の-1.5ラインとなります。
(売り仕掛けも買い仕掛け同様、場中で利確する場合は各ラインで利確することになります)

-1.5ライン/14570に到達しましたので1stポジションの1ポジ14650を14570で利確します。

【3/3 トレード結果 仕掛けT】
1ポジ:14650①
⇒決済:14570① 利確:+80円

 

現在、仕掛けPが買いシグナル、仕掛けTが売りシグナルと、両建てシグナルとなっています。

おそらく当サイトをご覧の方は、明確なシステムの元に両建てトレードをされたことはないかと思います。
ですので両建てでのトレードは少々混乱する場面もあるかもしれません。

しかし、TSSを正しく使いこなせば簡単にシステマチックに仕掛けから決済まで行うことが可能です。

正しく使いこなすには慣れが必要です。慣れと言っても操作自体は非常に簡単です。
1週間もすれば誰でも慣れるレベルです。

もし、それでも分からないことがあればメールでお問い合わせください。なるべく迅速に対応させていただきます。
分かるまで何度もメールしてもらって構いません。

月間収益:+80円(日経225先物ミニベース)