14/3/17 日経225スイングトレード解説 +185円

swingtradebanner

3/17 トレード結果 仕掛けT売り仕掛け

引き続き仕掛けTの売り仕掛けの売買結果です。

3-17

1ポジ:14370/-3 売り1枚

売りでは1ポジの決済が続きます。

17日の日経225は寄付きも低く、ギャップダウンで始まりました。
寄り成りで利確です。

【3/17 トレード結果 仕掛けT】 
1ポジ:14370①
⇒決済:14185① 利確:+185円
 
月間収益:+2065円(日経225先物ミニベース)

買いの利確待ちをしながら、売りでポジ追いし利食いする

両建て時は売りで利食いしながら、買いではポジ追いをしていきます。

そして、買いで反発を待ちながら売りでは有効なポイントでポジ追いし、より大きな収益に結びつけます。

bunseki3-17

下げ相場で買いのポジ追いをし、決済ポイントで待つ間にも売りでは多くの決済ポイントが存在します。

戻したところで有効なポイントでポジ追いし、再び下げたところで利確する。そうしながら、買いの決済を待つ。
これこそが両建ての醍醐味です。

深いポジ追いになると、そう簡単に一直線で決済に到達というのは稀です。

上の図のような動きの中で徐々に近づいていくものです。

決済から離れるような動きでも売りにとってはプラスなので、どちらに動いても安心して相場に取り組めます。