13/3/4 日経225スイングトレード解説 +260円

swingtradebanner2
おはようございます、タートルです。

依然高値を追う展開を見せている日経225。
TSSも小刻みですが、利食いをする毎日が続いております。

130304

3/4 スイングトレード解説

前回のトレードでは+1.5ラインで利食い後、+2ラインでも利確待ちでしたが、あと10円及ばずでした。
なので1ポジは1.5ライン11630です。

まず寄り付き。
1ポジの利確ルールはまずは寄り付きを見ます。20円以上利食いができる位置でしたら利確有効です。これはラインは関係ありません。
始値は11705でしたので上記の条件が有効ですので寄り成りで利確。
11630①→11705① 11705は+1.5ラインとカウント。

寄り成りで利確後はライントレードです。ここでの条件も20円以上利食いができるラインが有効です。
この日の+2ラインは11760円。11705からみて55円利食いできるラインなので有効となります。

高値11770を付け、その後は下げに転じました。大証のシステム障害がありましたが波乱なく夜間取引では再び11700円台に戻って引けました。

【3/4トレード結果 仕掛けP、Tともに同じ仕掛け】
1ポジ:11630①
⇒決済:11705① +75円×2
1ポジ:1105①
⇒決済:11760① +55円×2

月間収益:+540円(日経225先物ミニベース)