13/1/31 日経225スイングトレード解説 +1020円

swingtradebanner2
こんにちは、タートルです。

まずはお知らせから。
お知らせにもありましたようにTSS1-3月期の途中申込みの受付を昨日で締め切らさせていただきました。
思ったより多くのオーナー様にご購入いただき、誠に嬉しい限りです。これからはフォローの方を優先的に行っていきますのでよろしくお願いします。

さて、そんなこんなでバタバタしておりスイングトレード結果が遅くなりました。

1/31 トレード解説

いや、それにしてもどこまで上がるんでしょーか?
-1.5ライン、-2ラインの経過日数をもろともせず爆進中の日経225。
前回の報告では1/25に+1.5ライン11010での利確だった思います。

その後週明けには下落。日中値がよく動く動く。いやー楽しいね、これだけ動いてくれると。
+1ライン10840でしっかり拾い、+1ラインを割るもその下のミドルラインでしっかりとサポート。

円安を背景にグングン値を伸ばす。+1.5→+1というポジ追いの決済は+1.5ライン。
1/30に利確目標であった+1.5ライン11030にあっさり到着。

1/31 トレード結果(仕掛けP、仕掛けTともに同じ仕掛け)
1ポジ:11010①
2ポジ:10840②
⇒決済:11030③ +400円×2

 

+1.5ラインの1ポジになれば次の利確目標は+2ライン。ということで1/30の+2ライン11190でセット。
この日の高値11185円わずか5円で未達。悔しい

気を取り直して1/31。序盤下落。
ポジ追いの2ポジである+1ライン10990で待ち。この日の安値は10995。2日続けての5円未達。オーマイゴット!
悔しい気持ちとは裏腹に値はドンドン展開。

またまた気を取り直して同ライン1.5ライン11140で利確待ち。ワンタッチで利確。ここはなんとか到達!ホッ

トレード結果(仕掛けP、仕掛けTともに同じ仕掛け)
1ポジ:11030①
⇒決済:11140① +110円×2

 

これで1月取引が終了しました。
いや、激動でしたね。ザラ場に値がよく動いてくれたおかげで仕掛け、決済までの間隔がスピーディでした。
ここまで売りが一切出てきてないのが少し気になりますが、長期的な方向感は上で間違いないでしょう。

月間収益:+4555円(日経225先物ミニ取引)