12/12/28,13/1/4 日経225トレード解説 +395円

swingtradebanner2
こんにちは、タートルです。

スイングトレード結果の報告です。遅くなってすみません。
年越しちゃいましたが、年内最後日経225ミニのトレード結果と新年大発会でのトレード結果を合わせてご報告します。

12/28 トレード解説

まず28日。

前日の27日に利確した値で1ポジを取っていました。赤い丸

そして翌28日に利確ポイントである+1.5の10400を越えての寄り付きのため、寄り成りで利確。
寄り付10435。

12/27 1ポジ:10350①
12/28 →決済:10435①  +85円

 

これで12月のトレードは終了。結局仕掛けPは発動しないままの大納会となりました。
12月の月間収益は仕掛け片方だけで+1430円となりました。
仕掛けPのシグナルは「売り」でしたから、いずれにしても利確ポイントに到達していないことから、無意味なポジションを取らずに済みましたね。

今回のようにシグナルは「売り」で発動しても、売りの力が強くなってきてから入るというのが大事です。
そうでないと今回のように踏まれます。

13/1/4 トレード解説

そして、年が明けて大発会。毎年のようにご祝儀相場で全面高。
寄り付きは非常に高く、10750円。もちろん、10435の買い玉も1月は継続です。寄り成りで利確。

12/28 1ポジ:10435①
1/4 →決済:10750①  +315円

 

幸先よい利確ですね。そしてここから、仕掛けPも買いで入っていきます。
トレンドは「上昇期1M」3monthbandの位置でも「上昇ゾーン」。揺るぎない「買い」です。

上昇、買い と聞いても12月の様に一方的に上がっていく相場は「おいしく」ありません
下げながらも上昇していく、、というのが最強です。
そう思うと「逆行」は大歓迎となります。しっかりポジションを拾っていきましょう。

月間収益:+315円(日経225先物ミニ取引)