過去の急落相場から見えてくる今後の値動きパターンとは

こんにちは、タートルです。

9月に入り朝夜の気温もグッと下がってきてもう秋ですね。このまま一気に寒い冬に向かうのですね。
ずっと暑い夏が続かないように相場も必ず上昇の後には下降があり、また上昇があり・・・そうやって形成していきます。

最近の暴落相場ですが、私はTSSオーナー様に毎日のメール配信で急伸の後には急落が待っているとお伝え続けてきました。
それは異常から正常に戻す動きで【 当然現れるべき動き 】として捉えていました。

そして8月に入り中国経済の景気後退というファンダ的要因で一斉に売り浴びせられ急落となりました。
私としてはやっと来たか・・という感じです。

そして、一時反発しましたが再び先週下げました。今後この動きはどのような軌道で動くのか、過去の急落相場を3つピックアップし、
そこから見えてくる今後の値動きを考察していきたいと思います。

このコンテンツはタートルズメンバーのみ閲覧可能となっております。 新規登録の方は以下のフォームから登録を行なって下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目