【入門】スマホアプリ「META TRADER4」導入手順

XMでのデモ口座、あるいはリアル口座を開設された方はMT4のスマホアプリをダウンロードしておくと便利です。
出先でササッと発注でき、現在の値動きなども見られるので結構活躍します。

今回は入門編としてスマホアプリのMT4をダウンロードしてログインするところまで解説していきます。

AppStoreからMETA TRADER4をダウンロード

iPhoneをお持ちの方はAppStoreから、androidの方はgooglePlayStoreからMT4をダウンロードします。
以下、iPhoneでの画像解説

install1

AppStoreの検索タブで「meta TRADER」と入力し、検索します。
すると一番上にmetatrader4が検索されますので「入手」をタップ。

install2

「設定」の”トレードアカウント”をタップ。

+マークをタップします。
※すでにデモ口座を持っている方はリアル口座の登録も同様です

install3

「既存のアカウントにログイン」をタップ。

サーバーがズラッと出てくるので、検索ボックスに”xm”と入力し検索します。

XMのマークの付いたサーバー番号がズラッと出てきますので下のスクロールしてXMのメールに記載されているサーバー番号を選びます。

install4

リアル口座の場合であればRealという文字があり、デモ口座の場合であればDemoという文字が入っています。
正しいものを選びましょう。

サーバー番号を選んだらあとは、ログイン(MT4のID)と口座開設の際に設定したパスワードを入力し、サインインすれば完了です。

今すぐXM口座の無料開設をする

今なら口座開設するだけで3000円もらえます
ページの読み込みに時間がかかる場合がございます